About ShopeeShopeeについて Start Shopee越境ECを始める Interviewセラー事例 Contentsお役立ち情報

Newsお知らせ

Partnersパートナー紹介 ShopeeAds


facebookのロゴ画像です YouTubeのロゴ画像です Twitterのロゴ画像です

ヘルプページ

アカウント申請はコチラ

Resources

Column

コラム

Articlesのイメージ画像です

コラム

【東南アジアで大人気】2022年越境EC必勝トレンド おススメ日本の商品8選(オーディオ・時計編)

2022.03.14


【東南アジアで大人気】2022年越境EC必勝トレンド おススメ日本の商品8選(オーディオ・時計編)

 

今回も、越境ECで売れ行きの好調な商品を各部門ごとに紹介していきます。

本記事はビューティー・ヘルス編に引き続き、オーディオ・時計編で東南アジア市場で人気のある日本の商品をピックアップしております。

 

SonyやPanasonicなど日本では有名なオーディオメーカーをはじめ、定番でもあるCasioのあの腕時計も今回は入っています。どの様なアイテムの需要が高まるのかは本記事の見どころでもあります!

 

今回紹介している商品は、Shopee独自の調査にて厳選しております。

(詳細データはこちら:https://shopee.jp/edu/article/11433

是非、紹介している商品を参考にしていただき越境ECのチャンスを一緒に掴み取っていきましょう!

▷▷ Shopeeでアカウント申請してみる!

東南アジアが熱い!人気商品の早見表

東南アジアが熱い!人気商品の早見表

 

 

今がチャンス!東南アジアで販売すべき日本製品8選

 

多少高額であっても「安心できる商品を購入したい」という想いで、海外では日本の商品が購入されています。「メイドインジャパン」は高品質で信頼できるという理由から、やはり世界中で安心して購入できる商品といったイメージを抱かれています。

今回紹介している東南アジアの売れ筋の商品から、越境ECの可能性が見えてくるはずです!

​​

※Shopee Japan独自 2022年カテゴリー別人気商品です。 

※価格の表記は2022年2月時点のもので実際の販売価格です。価格は変動する可能性があります。

 

-オーディオ部門-

 

1.DT 990 PRO 250 Ohms Open Studio Headphones

【プロフェッショナル アコースティックオープン ヘッドホン 250オームバンドル】

 


1.DT 990 PRO 250 Ohms Open Studio Headphones

公式:https://europe.beyerdynamic.com/dt-990-pro.html

 

 

  • DT990を何度も受賞したプロフェッショナルバージョン
  • 音響オープンヘッドホン

 

【音圧感度】96 dB【周波数応答】5~35,000 Hz

非常に軽量なダイヤフラムで優れたインパルス性能です。DT990シリーズをプロオーディオ向けにアレンジしワンランク上の音作りを実現。

 

販売元    :Beyerdynamic

おすすめの市場シンガポールマレーシア

カテゴリー  :家電・イヤホン・ヘッドホン

価格帯    :229.5〜 280.5 SGD(19,553〜 23,898円)

       :RM 710.1 〜 867.9 (19,527〜 23,867円)

 

 

2.SHP9600 Wired Over-Ear Headphones Comfort Fit

【フィリップス SHP9600 有線 オーバーイヤー ヘッドホン 快適フィット】

 


 

 

SHP9600 Wired Over-Ear Headphones Comfort Fit

公式:https://www.usa.philips.com/c-p/SHP9600_00/over-ear-headphones

 

  • 鮮明な低音、バランスの取れた中音域、プリスティン高周波
  • ​​50mmネオジムドライバー

 

【音圧感度】102 dB(1K Hz)【周波数応答】6~35,000 Hz

⼆層のヘッドバンドクッションは本当の快適さを追加し、通気性のあるイヤーカップクッションは⾧時間のリスニングセッションに最適です。

 

 


販売元  
  :Philips Audio

おすすめの市場シンガポールフィリピン

カテゴリー  :家電・イヤホン・ヘッドホン

価格帯    :110.7〜 135.3 SGD(9,431〜 11,526円)

       :4,158〜 5,082 PHP(9,563〜 11,688円)

 

 

3.Panasonic RP-HJE125 ErgoFit In-Ear Earbud Headphones

【パナソニック RP-HJE125インナーイヤー型ヘッドフォン】

 


 

 

3.Panasonic RP-HJE125 ErgoFit In-Ear Earbud Headphones

公式:https://shop.panasonic.com/audio-and-video/headphones/earbud-headphones/rp-hje125-k

 

  • 拡張された低音応答の機能
  • 滑り落ちない仕様で快適なフィット感

 

【音圧感度】-97dB / mW周波数応答10〜24,000 Hz

3組のウルトラソフトイヤーパッドが付属しているため、どのような形状の耳にも完璧にフィットします。

 

 

 

販売元    :Panasonic

おすすめの市場マレーシア

カテゴリー  :家電・イヤホン・ヘッドホン

価格帯    RM 37.7〜 45.4 (1,022〜 1,250円)

 

 

4.Pebble V3 USB-C Speakers Bluetooth 5.0 Desktop Speaker

【クリエイティブ Pebble Bluetooth 5.0 USB Type-C デスクトップスピーカー】

 


 

 

Pebble V3 USB-C Speakers Bluetooth 5.0 Desktop Speaker

公式:https://jp.creative.com/p/speakers/creative-pebble-v3-usb-pd-power-adapter-bundle

 

  • 便利な3系統入力スピーカー
  • コンパクトボディでもパワフルなサウンド

 

【スピーカー出力】総合8W RMS 【スピーカー構成】2.0ch

Bluetooth、USB-C、AUX入力など様々な接続に対応し多様な機器からのオーディオ再生をこの1台でお楽しみ頂けます!

 

 

 

販売元    :Creative

おすすめの市場マレーシア

カテゴリー  :家電・スピーカー・デスクトップスピーカー

価格帯    RM 191.7〜 234.3 (5,271〜 6,443円)

 

5.Sony NW – WS414 Walkman 8GB Headphone-Integrated(All Color)

【ソニー NW-WS414 ウォークマン 8GB ヘッドホン一体型 (全色)】

 


【防水対応】IPX5/IPX8 (JIS C 0920 防水保護等級) 相当

周囲の音や人の声を聞き取りやすくする「外音取り込み機能」の搭載に加え、​​約32gのコンパクトサイズです。フル充電した状態で最長約12時間再生できます。

5.Sony NW - WS414 Walkman 8GB Headphone-Integrated(All Color)

公式:https://www.sony.jp/walkman/products/NW-WS410_series/

 

 

  • ヘッドホン一体型ウォークマン
  • スポーツ中でも快適な音楽を
  • 海水対応、防塵・耐寒熱性能

 

【防水対応】IPX5/IPX8 (JIS C 0920 防水保護等級) 相当

周囲の音や人の声を聞き取りやすくする「外音取り込み機能」の搭載に加え、​​約32gのコンパクトサイズです。フル充電した状態で最長約12時間再生できます。

 

 

販売元    :Sony

おすすめの市場シンガポール

カテゴリー  :家電・イヤホン・ヘッドホン

価格帯    :141.3〜 172.7 SGD(12.039〜 14,714円)

 

 

 

6.JBL Quantum 200 Over-Ear Gaming Headphones with Flip-Up Microphone

【JBL Quantum 200 – 有線オーバーイヤーゲーム用ヘッドフォン】

 


6.JBL Quantum 200 Over-Ear Gaming Headphones with Flip-Up Microphone

 

公式:https://www.jbl.com/gaming-headsets/QUANTUM200.html

 

  • フリップアップマイク付きゲーミングヘッドセット
  • 優れたサウンド、シンプルなルックス、ファーストクラスの快適さ

 

【音圧感度】100 dB(1kHz /1mW)【周波数応答】20~20,000 Hz

どのようなシーンでも壮大に、また全てのゲーマーをより競争力のあるものにします。

 

販売元    :JBL

おすすめの市場タイ

カテゴリー  :家電・イヤホン・ヘッドホン

価格帯    :1,590〜 1943.7 THB( 5,487〜 6,706円)

 

 

合わせて読みたい

– 時計部門 –

 

7.CASIO G-SHOCK GSHOCK DW-6900WS-1JF ( DW 6900WS 1JF DW6900WS1JF DW-6900WS DW-6900WS-1 DW-6900 )

【Casio G-SHOCK DW-6900WS-1JF】

 


7.CASIO G-SHOCK GSHOCK DW-6900WS-1JF ( DW 6900WS 1JF DW6900WS1JF DW-6900WS DW-6900WS-1 DW-6900 )

公式:https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.DW-6900WS-1/

 

 

  • 漆黒の夜の海をモチーフに設計されたデザイン
  • 20気圧防水機能

 

【サイズ】53.2 × 50 × 18.7 mm(縦×横×厚さ)

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKの、雄大な海が作りだす様々な姿を表現したカラーモデルです。

 

 

 

販売元    :Casio

おすすめの市場マレーシア

カテゴリー  :時計・腕時計・アクセサリー

価格帯    RM 359.1〜 438.9(9,875〜 12,070円)

 

 

8.CasioWatch Sports Gear Taidogurafu AQW-101J-1AJF Black

【Casio ウォッチスポーツギアタイドグラフAQW-101J-1AJF 黒】

 


 

 

8.CasioWatch Sports Gear Taidogurafu AQW-101J-1AJF Black

公式:https://www.casio.com/jp/watches/casio/product.AQW-101J-1A/

 

  • 釣りにタイム機能を備えたスポーツウォッチ
  • 20気圧防水機能

 

 

【サイズ】49.1 × 46 × 14.9 mm(縦×横×厚さ)【温度測定機能】測定範囲:-10〜60℃

釣り好きのための腕時計です。釣りに適した時間帯を魚マークの数(0~4匹)で表示したり、夜釣りなどに便利なELバックライトや温度計機能を搭載しています。

 

 

販売元    :Casio

おすすめの市場タイ

カテゴリー  :時計・腕時計・アクセサリー

価格帯    :2158.2〜 2637.8 THB(7,446〜 9,100円)

 

 

 

 

東南アジアで売れている日本の商品の特徴と傾向

東南アジアで売れている日本の商品の特徴と傾向

 

直近で東南アジア市場で販売数が伸びている日本の商品の特徴としては、やはり販売しているマーケット(国)毎で異なる傾向があります。

例えば、日常的に歌う事が好きな方の多いフィリピンでは歌唱をするために、カラオケマイクが人気であったりと、その国独特の「お国柄」がよく反映されている印象を受けました!

 

本記事では、紹介している商品を8つに厳選しているため、全体の傾向を掴みにくいですがShopee独自の調査一覧を参考にして以下に考察させていただきました。

(詳細データはこちら:https://shopee.jp/edu/article/11433 Shopeeアカウントログイン必要)

 

■シンガポール:Panasonicの美顔器やZOJIRUSHIのケトルなどの日本人にも馴染みのある商品

■マレーシア:BeyerdynamicやPhilipsなどの高性能・高機能な商品

■フィリピン:SonyやBoseなど音質にもしっかりと拘った商品

■タイ:MAHALOのウクレレやKensingtonのマウスなど日本人では馴染みの浅い商品

 

上記を踏まえた感想としては、マーケット毎に性能やブランドに拘っていたり、一方で日本ではニッチなトラックボールに人気が集まっていたりと様々で、販売する商品のリサーチとそもそもの販売戦略とターゲット選定は非常に重要だと感じました!

 

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は東南アジアで実際に売れ行きの良い日本の商品をオーディオ・時計編という形でお届けしました!

 

日本では馴染みが薄いものの、越境ECの利用者は東南アジアでも急増しています。日本の独特の文化やメイドインジャパンは世界的にも人気が高いため、ビジネスチャンスは今後も広がっていくことが予想されています。

 

まだまだ急成長が続く東南アジアのマーケットでShopeeを活用し、チャレンジをしてみませんか?

合わせて読みたい

 

この記事を書いた人

高橋画像

あゆみん

株式会社TheNewGateに所属しているWEBライターの「あゆみん」と申します。
趣味は読書で休日を利用して月に2~3冊のペースで読んでいます。最近は社内での影響も受けゴルフも始めました!
普段は「ECサイト関連」の記事をメインに執筆しており、現在は「関東周辺の自然の魅力を発信したメディアサイト」も運営しています。
自分を一言で表すと:いつも笑顔を忘れないチームの潤滑油

◀︎ Column TOP
HELPPAGE