Serviceサービス

Resourcesお役立ち情報

Newsお知らせ

Partnersパートナー紹介


お問い合わせ
資料ダウンロード

アカウント申請はコチラ

Resources

Articles

記事

Articles

【利用方法】02 出店・出品の注意事項

2021.06.11

利用方法ガイド


主な注意事項

□商品数の確認

Shopeeへ出店する条件の一つが10商品ページ以上の出品になります。また新規出店時では最大で1000商品ページを作成していただけます。

□英語または中国語で商品リスティング

シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシアでは英語でリスティングしていただきます。タイとインドネシアでは、英語でリスティングすると数日後に自動で現地語へ変換されます。台湾では繁体字中国語で登録する必要がございます。外部の機械翻訳ツールのご使用を推奨しております。

□英語または中国語でカスタマー対応

シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシアでは英語でカスタマー対応していただきます。タイとインドネシアでは、英語⇔現地語の翻訳機能がチャットツールに搭載されております。台湾では繁体字中国語で対応する必要がございます。外部の機械翻訳ツールのご使用を推奨しております。

□送料を含めて価格を設定

Seller Centreにてセラー様に設定していただく価格は、「送料を含めた売価」の一つのみです。送料リベート分も計算していただく必要がございます。

□販売禁止品を確認

お取扱いなる商品がのちの販売禁止品に該当していないか確認してください。各マーケットによって販売禁止品が異なります。

□発送期限の確認

受注から48時間(台湾のみ72時間)以内で発送を完了してください。これ以上の時間を要する場合は、プレオーダーを設定してください。

□物流サービスの確認

日本郵便またはECMSのどちらかをご使用していただきます。これら以外の物流サービスは使用していただけません。

□関税の確認

関税の負担について確認してください。

 

商品数について

新規出店の条件

各マーケット最低10商品ページ以上の作成が必要です。10商品未満であると出店済みセラーと認識されないため、Shopeeからのお得なお知らせが通知されません。また出店済みセラー様限定のサポートも受け取れません。

商品数の上限

新規出店時には商品数の上限が1000になります。店舗の実績が上がるにつれて商品数の上限が最大で10000まで増加します。実績については表をご確認下さい。

 

関税について

関税の発生

各国ある一定以上の金額の商品には関税が課されます。特にインドネシアにおいては3USD以上の商品が関税対象になりますので、特に留意して頂く必要がございます。こ対応方法は物流の種類によって異なりますので、以下をご参照ください。

ECMSの場合

関税が発生する場合は配送業者が関税に対応するため、関税分を上乗せた価格設定をお勧めしております。詳しくはECMSへお問い合わせお願いいたします。

日本郵便の場合
すべての商品が検知の対象ではございません。検知対象となり関税が発生する場合、商品受取元(購入者)が関税を支払います。ただし店舗サービス向上のため、そして購入者の不満を軽減するために、購入者が負担した関税額を後日セラー様から払い戻しすることも可能です。それぞれのセラー様にあった方法を選択していただきます。注意点については右側を必ずご確認下さい。

日本郵便:購入者が関税を負担をする場合
関税が発生した場合、購入者が関税を支払うことが必要であるという旨を、以下①から③までの方法を通して伝えてください。
①全商品ページに「関税が発生した場合は購入者負担」である旨を記載してください。
②店舗ページの店舗紹介欄に、「関税が発生した場合は購入者負担」である旨を記載してください。
③商品発送前にチャットツールを通して、購入者と「関税が発生した場合は購入者負担」であることを確認・合意をしてください。

日本郵便:セラー様が関税を負担をする場合
商品到着後、チャットツールを介して購入者と発生した関税額を確認し、以下のいずれかの方法で返金します。返金の際は購入者との合意を取ってから行ってください。
①セラーセンターを介して、一部返金 (オーダー額から差し引き) 対応
②セラーセンターを介して、関税同等額の店舗バウチャーを提供
③Paypalアカウントを介して返金

 

物流について

発送方法

追跡番号のある一般向け物流サービスを利用して、セラー様より日本から現地購入者へ直送していただきます。発送後は、必ず追跡番号をセラーセンターで入力する必要があります。

選択できる物流サービス

対応している物流サービスは以下となります。これら以外の物流サービスは使用できません。

□日本郵便

□ECMS

□DHL

□FedEx

□佐川急便

□ヤマト運輸

新規セラー様へのおすすめ

比較的安価である日本郵便の国際eパケットの使用をお勧めいたします。関税が発生する場合は、購入者が商品受け取り時に負担します(店舗紹介欄への記入を推奨します)。

日本郵便でお取り扱いしていただけない商品についてはこちら

各種料金表はこちらから:国際eパケットEMS

Seller Centreでの仕様

「Other Logistics Providers – Japan」という物流オプションを選択します。台湾向けのSeller Centerで言語が中国語の設定になっている場合は、「蝦皮日本-宅配 (其他)」と表示されます。 

受注・発送の際は

各注文に応じた発送(Home > My Shipment > Order Detail)の際は具体的な物流サービスを’Shipping Option’として選択します。‘Tracking Number’には各物流サービスの追跡番号を正しく入力します。

送料リベートについて

対応している6つの物流サービスを使用した場合、各マーケットの条件によって、送料リベート(送料の一部補填)が適応されます。

 

発送ルールについて

基本設定

オーダー受注から48時間以内に商品を発送し追跡番号を入力して「Ship」ボタンを押します。

*台湾のみ72時間以内

*土日と日本の祝日は除外

プレオーダー(発送までの期間を延長する)

プレオーダーを設定すると受注から発送までの期間が最大で10日まで延長できます。全商品に対して一括で設定する方法と、それぞれの商品ページで別々に設定する方法がございます。

プレオーダー商品数の制限

一店舗につきプレオーダー商品は500SKUまで設定できます。500商品以上を超えると500商品がランダムに選択されて店舗内に表示されます。あるいは全体商品数の20%がプレオーダーでも表示される商品数が500SKUまでに制限されます。

10日以上のプレオーダー

10日以上の期間が必要な場合は、Shopeeスタッフまでお問い合わせお願いいたします。

 

売価の設定について

売価の設定方法

売価は送料を上乗せしたものとなります。さらに毎オーダーごとにShopeeが送料を一部負担しているので、事前にその分を減額してください。以下の公式をご確認ください。また、一度価格を変更すると、7日間変更していただけませんのでご注意下さい。

売価 = 商品価格 + 実際の送料 – Shopee送料リベート

Shopee送料リベートとは

1オーダー(=1回の注文)につきShopeeがセラー様に対して送料の一部を補填します。各オーダー成立後、Shopeeから自動的に送料負担分が返金されますので、事前に送料リベート分を減額し売価を設定します。購入者側から見た商品ページの送料欄に記載されたShopeeが定めた一定額以下のお買い上げの場合、購入者がShopee負担分の送料を自己負担します。

購入者側からの見え方

1オーダーの価格が、Shopeeが定めたある一定額を越えた場合のみ送料無料となります。一定額以下場合、送料が別途発生し、送料リベートは購入者側が負担した送料となります。

例えばシンガポールでは購入者側には、35SGD未満の商品は送料3.99ドルと表記されています。35SGD以上の商品をお買い上げ、もしくは同じ店舗で複数商品合わせて35SGD以上のオーダーお買い上げの購入者に対して、送料3.99SGDが無料になります。

フリーシッピングプログラム(FSS)

台湾とマレーシアではフリーシッピングプログラムへ参加されたセラー様のみ、送料リベートを受け取る対象となります。詳しくはこちらをご確認ください。

送料リベートと購入者負担額

Shopee送料リベート分は1オーダーにつき上記価格の負担を致します。オーダー後、Shopeeから自動的に送料負担分が返金されますので、事前に全ての商品から送料負担分を減額いただいて売価設定をしていただきます。1オーダーあたりの購入額が一定未満の場合、購入者がShopee負担分の全額または一部を自己負担します。

台湾、マレーシア、タイ、インドネシアは送料無料チケットを取得した購入者のみ無料になります。

送料無料チケットのリンクはこちらから:マレーシアタイインドネシア *台湾ではモバイルアプリの会員ページにてチケットを取得します

 

販売規制について

Shopeeによる規制

コロナウイルス関連商品

コロナウイルスに関連した商品はお取り扱いしていただけません。マスクの販売に関しては、Shopeeスタッフまでお問い合わせお願いいたします。

偽物

偽物や模造品はお取り扱いしていただけません。

物流による規制

日本郵便・ECMSが定める取り扱い禁止品を以下より確認してください。

日本郵便:こちら

ECMS:こちら

各国法律による規制

1オーダーあたりの金額が、各国が定める関税対象額以下である場合は関税が発生しません。詳細については次のページをご確認ください。

また各国の法律により輸入および販売していただけない商品もございます。代表的な販売禁止品については、次のページをご確認下さい。ご不明な際はShopeeスタッフまたはJetroへお問い合わせお願いいたします。

 

カテゴリー別注意点

□食品

台湾では肉類(肉・魚・卵を含む)が含まれている食品はお取り扱いしていただけません。パッケージに肉類のイラストが入っている商品もお取り扱いして頂けません。

□アダルト商品

シンガポールでは商品ページの画像に、人(指や手を含む)を含む画像を使用できません。

□高級ブランド品・高級化粧品

高級ブランド品、高級化粧品などの高価な商品を販売する場合は、仕入れ証明書や請求書などのAuthentification提出の対象となります。

□バッテリー

バッテリーを含む商品は、バッテリーを取り外して販売・発送していただくことが求められます。

□家電

シンガポールでは電化製品の販売に関して、シンガポール政府認定のSafety Markが必要となるため、日本の家電を販売していただくことが難しいです。台湾で家電を販売される際には、以下の文面を商品紹介に含めて下さい。

“本店為海外賣家,商品皆為海外直送,跨境商品僅限自用,如買家有轉售行為,需另外承擔額外產生之稅金且需履行報驗義務”

□中古品

中古品の販売に関してライセンス等は必要ございませんが、商品タイトルに「Used」など中古と分かるように明記してください。中古品の需要が高い台湾とタイへの出品をお勧めします。

 

各マーケットの関税と規制

※上記商品の一部はローカルセラー様は販売可能で、越境セラー様の販売が禁止です。

またFDAの申請をし、ライセンスの取得があれば販売できる商品カテゴリーもございます。

販売禁止品詳細はこちら

 

オーダーの確認と発送手続き

左側のメニューバーでOrders>My Orderをクリックすると上部にタブが表示されます。各タブからステータスごとにオーダーの一覧を表示させることができます。

□All

到着済みや進行中ものを含めたのオーダーが表示されます。

□Unpaid

未払になっているオーダーが表示されます。購入者支払い後、To Shipにオーダーが移るまで何もしないでください。

□To ship

発送するべきオーダーの一覧が表示されます。表示されている時期までに,、発送し追跡番号を入力して「Ship」ボタンを押してください。

□Shipping

配送中のオーダーが表示されます。

□Completed

受け取り済みのオーダーが表示されます。

□Cancellation

購入者がキャンセルしたオーダーが表示されます。

□Return/Refund

返品または返金になったオーダーが表示されます。

 

オーダーの一括出力

エクセルファイルの出力 (My Orders)

▲出力の対象となる期間を選択し、「Export」ボタンを押すと、購入者様の住所や電話番号を含むリストがエクセルファイルで出力されます。

 

明細書・発送先住所・納品書の出力 (My Orders > Mass Ship > Generate Documents)

▲明細書や発送先住所シート、納品書(invoice)が必要な場合は、Generate Documentsタブをクリックし、右側のバーからダウンロードできます。

*納品書の発行は任意です

 

商品のサスペンド(出品一時停止)について

商品サスペンド

商品サスペンドとは商品の登録方法に問題があると判断され、商品の出品が一時的に停止になる状態です。再び正しい情報へ編集すると、出品再開となります。

商品サスペンド:よくある原因

□商品と異なるブランド名を入力

□誤ったカテゴリーに登録

□正しいカテゴリーが不明な場合は、スタッフまでお問い合わせお願いいたします。

商品消去

販売禁止品目に該当している際は、Shopeeの運営チームによって消去される可能性があります。Shopee Deletedタブから消去された商品を確認できます。運営チームより消去された商品は、再出品できません。

商品消去:良くある原因

□同じ商品を複数の商品ページで作成

□価格帯が大幅に違う複数商品でバリエーションを設定

□外部サイトへのリンクを商品ページに記載

□商品登録から7日間経過しないで割引を設定

 

カスタマー対応

チャットツール

Seller Centreの右下に表示される「Chat」マークをクリックすると、チャットツールが表示されます。こちらのツール内で、各購入者と会話ができます。

言語

台湾は中国語、台湾以外は英語で会話してください。タイおよびインドネシアでは、自動で英語⇔現地語に翻訳される機能が搭載しています。中国語または英語でのご対応が難しい場合は、外部の自動翻訳ツールをご使用下さい。

購入者との交渉

値段や割引の交渉には応じていただかなくても問題ございません。

返信率

営業日関係なく12時間以内に購入者からの質問に返信していただくのが原則です。12時間以内に返信すると、Response Rate が向上します。購入者側は店舗ページからResponse Rateを確認できます。

 

◀︎ Articles TOP

PageTOP