Serviceサービス

Resourcesお役立ち情報

Newsお知らせ

Partnersパートナー紹介


お問い合わせ
資料ダウンロード

アカウント申請はコチラ

Resources

Articles

記事

Articles

【マーケット情報】タイ市場を徹底解明

2021.10.12

マーケット情報


【マーケット情報】タイ市場を徹底解明

シンガポール、台湾に続いて第三弾!今回はタイの最新Eコマース事情を深掘りしていきます。越境商材を購入する頻度が高い傾向にあるタイ市場の特徴や、タイで人気の高い日本の商品を理解して、今後の出品のヒントにしましょう!

タイってどんな市場?

東南アジアECの中でも安定的に成長を遂げているタイは、人口およそ7000万人ほどの東南アジア主要6カ国の中で4番目に人口が多い国です。近年、テクノロジーの普及により、16歳から64歳までで過去に一度以上オンラインで商品を購入したユーザー比率は約86%にものぼり、世界平均の79%よりも高く、オンラインショッピングを好む消費者がたくさんいます。EC成長は著しく、2020年には流通取引額が180億米ドルに達し、2020-2024の年間成長率13%の見込みです。

またタイの方々は越境商品に抵抗感が少なく、タイでは越境EC(中国・日本・アメリカ)がEC総支出の50%を占めます。ShopeeなどECプラットフォームを使って、食品・飲料、化粧品・サプリメント、電子製品や衣類などの幅広い日本越境商品を購入しています。

<Shopeeタイのインスタグラムの様子>

新型コロナウイルスの流行によって激変するタイのEC市場

2020年新型コロナウイルスの流行にあたって、タイ政府は外出制限を行いました。それにより、人々の実店舗での買い物からECへのシフトが加速し、オンラインショッピングは人々の生活に不可欠な習慣となりました。オンラインで買い物をするタイの世帯数は前年比で約58%増加しました。特に、ECでの食品カテゴリーを購入する世帯数は約74%増加し、他のカテゴリーでも60%増加と著しい成長を見せました。

Eコマースの普及とともにタイ政府はキャッシュレス決済の導入サポートも行っており、カード決済を簡単に利用することができるように全国に550,000の電子データキャプチャ端末を設置しました。また政府はPromptPayというサービスを開始し、消費者と企業の間で資金を簡単に送金できるようなシステム改革が行われました。

 

今Shopeeタイで人気な日本の商品をご紹介

  1. 美容・コスメ

日本のプチプラコスメブランドやスキンケアがタイの若い世代の注目の商材となっています。日本のコスメランキングに常に入ってるようなアイライナーやブラウペンシル、パウダー類のメイクアップ商品などは人気の商品です。

<日本の化粧品>

タイの熱帯気候から、乾燥や強い紫外線から皮膚を保護してくれる保湿スキンケア製品や日焼け止めなどもよく売れている商品群になっています。

<日本のスキンケア商品>

  1. 食品・飲料

日本のお菓子やインスタントラーメンなどは、タイ現地の実店舗ではなかなか入手できないためネットで人気となっています。特に日本へ旅行に行くときに購入する定番のお土産などがShopeeでポテンシャルの高い商品群となっています。その中でも地域限定の商品や季節限定の商品はタイの顧客の注目を集める傾向があります。

<日本の食品>

  1. ホビー・ゲーム

日本のプラモデルがShopeeタイで注目の商品となっています。特にエヴァンゲリオンやガンダムのプラモデルは大人気です。

そして日本でもブームを引き起こした「鬼滅の刃」はタイ現地でも大人気なアニメになっています。フィギュア、コスチューム、人形などの鬼滅グッズは、子供から大人まで世代をこえて人気の商品になっています。

<日本のアニメ・ゲーム関連商品>

文房具ならタイへ出店しましょう!

今でも老若男女問わず文字を書く習慣が根強いタイでは、日本の文房具が注目されています!いろんな色のマーカーペンはもちろん、パステルカラーの蛍光ペンやマスキングテープ、キャラクターのシールなど、可愛らしく品質の良い日本の文房具がタイの若い世代の心をくすぐり、人気となっています。文房具を販売される日本のセラー様は、必ずタイへ出店しましょう。

<日本の文房具>

タイ向け越境販売の注意点

タイでは価格の安い商品が比較的売れやすいので、初めは比較的安価な商品を出品して店舗の認知度を高めていきましょう。

また規制品として、医薬品、コンタクトレンズ、タイ国旗や国王のマークの記載があるものが挙げられるため、該当する商品の出品は避けましょう。

そしてShopeeタイでは自動翻訳機能が装備されており、英語でリスティングしてから数日後に商品名が自動的にタイ語に翻訳されます。商品詳細ページはフリー翻訳サービスをおすすめしております。

Shopee日本越境サービスを使ってタイ市場へ進出しよう

今回はタイのEコマース事情を深掘りしていきましたが、いかがでしたか?市場の特徴を理解することでタイのお客様のニーズが少しずつ見えてきてるのではないでしょうか。Shopee日本越境サービスを使って、一緒にタイ市場を開拓していきましょう。

 

 

 

出典:

e-Conomy SEA 2020: At full velocity: Resilient and racing ahead Thailand; ecommerceDB: The eCommerce market in Thailand; 

J.P.Morgan: E-commerce Payments Trends: Thailand;

The Nation Thailand: Thailand leading Asia’s shift to e-commerce with 58% rise;

 Euromonitor International: E-Commerce in Thailand;

 DATAREPORTAR: DIGITAL 2020: THAILAND

◀︎ Articles TOP

PageTOP